新築で買うときは土地選びが大事!

住まいで最も重要だと思っていることは「立地」つまり土地選びです。

 

駅近で通勤が楽。近くにスーパーやドラッグストアがあって買い物に便利。役所や銀行、郵便局が近いから何かあった時でもすぐに対応できる。

 

立地の良さ、便利さの優先順位を下げて家を購入することは、後々不便さを感じて幸せになれない…

 

立地を重視して家を購入しよう!と決意して宇都宮に土地を買って新築注文住宅を購入しました。

 

家の購入を検討し始めたばかりのころは、金額や広さを重視して検討していました。

 

しかし、実際そこに住むことを想像して、通勤や買い物は楽なのか、行けるのかを考えた時、とてもではないですが、辛いなと感じてしまいました。

 

それから、立地を重視するようにしましたが、立地を重視すると今度は予算オーバーになることが多くなってしまいました。

 

予算を考えると、やっぱり立地の優先順位を下げるしか…とも考えましたが、今後生活していく家で辛い思いはしたくない!と半年程ねばり、何件も何件も見ていきました。

 

そして、ようやく立地・金額・広さで納得できる物件と出会えたのです。

 

大きな金額の買い物です。思いつきや勢いではなく、しっかりと自分の優先するものを考え、妥協できること・できないことを見極めた方がいいと思います。
特に土地選びには気を付けて下さい。

 

私は、土地選びをする際に、とても悩んだことがあります。
それは、希望している地域の土地を買おうとすると、とても値段的に高くて買うことができませんでした。

 

ですが、土地の大きさがそれなりにあり、さらに駅から徒歩15分圏内で、私たちが求めている値段での土地が売りに出されていたのです。
その土地の情報を見てみると、お安い値段なのがわかりました。

 

それは、土地の形が、旗竿地だったのです。
間口が、狭く、その後ろは、ある程度の広さを持ち合わせていました。

 

土地を購入する際、とても悩みました。
値段は安いといっても、この土地を購入して、家が建てられるのだろうか、そして、住んでいて不便はないだろうかと。

 

そこで、家を建ててもらいたいと考えている施工会社に相談をして、この土地を購入した際にどういう家が建てられるかを確認してみました。
すると、とても快適な家が建てられることがわかり、結局はその旗竿地を購入することにしました。

 

土地選びは、実際に場所を見てみて、さらに、家を建てたいと思っている施工会社に相談をして、それから決めてみるのがいいと思います。

PR|お小遣いNET|JALカード|SEOアクセスアップ相互リンク集|サプリメント|生命保険の選び方|クレジットカードの即日発行じゃけん|心の童話|工務店向け集客ノウハウ|初値予想|内職 アルバイト|健康マニアによる無病ライフ|英語上達の秘訣|サプリメント|マッサージのリアル口コミ.com|英語上達の秘訣